Nightmare+□■

童話と魂、そして…──『彼女』が残した唄が導くアドベンチャーゲーム。

Nightmare+SnowWhite

ナイトメア スノーホワイト》

誰もが持って生まれる、自らの人生…魂のカタチを記した『魂の写本』。
その本は、物語を読み手が体験する形で伝える。
現実では到底なり得ない役や出来事を自らなれるとあって、誰もが本を読むことに夢中になってしまう。
まさに、夢の世界である。
しかし、『魂の写本』も万能ではない。
所有者の死後も本は残り続けるが、読み手がいなければ徐々にその特異性は失われ、ただの本へとなってしまう。
その為所有者の死後、遺されるその本を本を収める図書館が存在する。
素晴らしい物語を記した魂の写本が、失われないように管理・展示を行う写本専門の図書館。
いくつかある中でも、最も有名なのがプレギエーラ大図書館である。

その図書館へ、失踪した妹を探しにやって来た主人公エリック。
前からいくつかおかしな噂のある図書館だが…。


Coming Soon……

Nightmare+Sleeping Beauty

《ナイトメア スリーピングビューティー》

………